M11 収納は家全体で考える

収納についてのアンケートで見えてきたのは収納を各場所ごとに考えるのは限界があるのではないか、という事でした。
みなさんが収納で困っている場所のトップ3は寝室のクローゼット、玄関収納、リビング収納です。服が多すぎる、靴が多すぎる、リビングが散らかりやすいなど状況は想像がつきます。しかし、それぞれの収納場所をただ大きくするだけで解決するわけではありません。人によって持っているものも、その量も違うものです。

 

質問.5 現在お使いの収納に不満はありますか?また、あるとしたら不満がある収納はどこですか?

 

下のグラフは収納に関する不満ですが、収納量が足りない、適切な場所にない、そして奥行きが深すぎるなどがあげられています。

 

質問.6 不満があるとお答えした方にお聞きします。理由をひとつだけお選びください。

 

 

さらに置き場所で困っているものでは、大きなもの、長いもの、外で使うものなどがあります。普段使う物でなければ、どこかに収納できれば解決するのでしょうが、家のどこにもそうした場所がないという課題がありそうです。
また欲しい場所にないということに関しては、防災グッズはわかりやすい例です。主寝室のクローゼット・押入れ・廊下収納に置いているケースもある様ですが、適切な場所とはいえないでしょう。

 

質問.16 釣竿やスキー板、ゴルフバックなどのレジャー用品はどこにしまっていますか?

 

質問.18 防災グッズはどこにしまっていますか?

 

質問.11 玄関に置いておきたいものは何ですか?

 

収納の量や考え方は人によって様々です。そこで、収納をそれぞれの場所で単体で考えるのでなく組み合わせとしていくつか考えたほうがよいかもしれません。たとえば玄関収納が小さくてもどこかに大きな納戸があれば普段使いのものと季節で入れ替える物を分けておくとか、キッチンに続くパントリーがある事で、使わないお皿などをしまっている廊下の収納は小さくてすむなどというように、入り切らずにはみ出したものを吸収する場所を考えるべきなのでしょう。

 

また収納の形状を考える時、奥行きの深いものだけでなく、浅い収納もあるといいでしょう。奥に入ってしまい2度とものが出せないという収納では意味がありません。収納はしまいやすい事や、見えないように隠す事も大事ですが、一方で見やすく使いやすいという事も大事なのです。廊下やリビングなどの共用収納は、どこに何があるか見やすくすぐに取り出せるようになっているといいかもしれません。

 

いかがでしょう。収納は各場所ごとではなく家全体のバランスで考えること、収納の形状は浅型を取り入れるという事について、みなさんのご意見を是非お聞かせください。


皆さまからのコメント

時々見かける、寝室の奥行がありすぎる収納は不要だと思う。洗面所の収納は扉なしのものもあるが、扉が必要だと思う。収納の扉はできる限り引き戸が好ましい(寝室・廊下等)マンションでは難しい、リビングの壁面収納がほしい。オプションで取扱い等あるのだろうか?(大阪府・女性・30代)

 

商品開発担当より
ご意見ありがとうございます。きちんと壁に埋め込まれた本格的な壁面収納は、ご入居後、スペースに家具を置くだけ、という訳にはいかないので、難しく感じられますね。当社もマンション建築中に、設計変更やビルトインオプションで承るケースがありますが、ご対応できる期間が限られてしまう場合もあります。
最近は、ご入居後に取り付けられるシステム家具など、良い商品が出てきていますので、まとまったスペースと固定できる壁などがあれば、間取りに合わせてリビング壁面収納をつくることも、不可能ではないと思います。使いやすい収納の形は、まだまだ研究の余地が残されていますね。洗面室の収納や、開き戸についても、是非参考にさせていただきます。
専有部のみで収納を考えるのは限界があるように思えます。1階エントランス近くに各住戸用のロッカーがあってそこに傘、靴、長靴、レインコート、ベビーカーなんかが置けると専有部内の玄関がかなりスッキリしそう。ついでにロッカーが集まっている場所がメジャーリーグのロッカーみたいな設えだと、そこで住民間のコミュニケーションが取れるなんて副次的効果も期待できるのでは。
また、内廊下スタイルの高層マンション(特にタワー)では玄関を出るときは雨が降ってないと思っていても、地上で「雨」を認識するようなこともあって、そんな時にいちいち自分の部屋まで戻らずにロッカーの傘やレインコートが持っていけたらいいなと。容積対象になるとか事業的な点は、容積対象外になるまで地下に沈めれば解決できるのでは。(もちろん建築コストはあがるんでしょうが)収納というカテゴリーに入るか分かりませんが、自転車置き場についてもどうにかならいかなと。家族4人分の自転車を置けるマンションは皆無です。玄関に折り畳み自転車置いていますが、服に引っかかったりしてストレスです!!(大阪府・男性・30代)

 

商品開発担当より
専有部だけでなく共用部も含めて収納を考えるのは、マンションならではの発想で、とても可能性を感じます。ご指摘のとおり、様々な条件や既成概念にとらわれる場面もありますが、生活スタイルに寄り添ったものづくりをすれば、乗り越えられることもあると思います。今回は専有部の収納に焦点を当てていますが、共用部の使い方も考えていきたいと思います。ご意見ありがとうございました。

コメントをどうぞ

都道府県

年齢

性別
男性女性

家族形態
未婚既婚(子供あり)既婚(子供なし)

住まいの形態
マンション(所有) アパート・マンション(賃貸) 戸建て(所有)戸建て(賃貸) その他

お仕事
共働きあなたのみ配偶者のみどちらも働いていないその他

メッセージ(カタカナは全角でお願いします)

 

上記の内容でよろしければチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。

上記の内容で送信します。