M15 洗面室を考える

洗面室というと通常、洗面化粧台がある他、お風呂の脱衣室、洗濯室をかねています。でも本当はこの3つは別の機能です。特に洗濯機の置き場は悩ましいものです。よく洗濯機だけが独立して洗面脱衣室に置かれている間取りもありますが、洗濯前の準備として、襟や袖の部分洗いやもみ洗いなどを必要とする洗濯物は洗面ボウルの近くの方が便利です。そのため、できれば洗濯機は洗面台の隣にあるのが機能上は便利でしょう。しかし洗面台まわりはいつもきれいに整えておきたいものです。洗面台は日常生活でも身支度を整える場でもありますし、時にはお客様が使う場にもなるからです。隣に洗濯機があるのはどうもしっくりいきません。特に最近の洗濯機は大型になり、使わない時は目障りですし、洗濯機のまわりは洗剤やピンチハンガーなどの小物が散らかりやすい場所でもあります。やはり視覚的には切り離したくなるものです。そこで、洗濯機を洗面脱衣室から切り離して壁を設けて配置する案を4つ作ってみました。

 

① 洗面とキッチンとの間に洗濯機置き場を配置、キッチンにつながる2ウェイの入口を設けてみました。洗濯もキッチンで料理する合間にできると便利でしょう。

間取り図 1

 

② 洗面とお風呂の間に洗濯機置き場を配置、使わない時の目隠しに扉もつけてみました。洗濯機と浴室を同時に切り離し、洗面化粧室としての空間をつくることが出来ます。

 間取り図 2

 

 

③洗濯機を廊下に配置してみました。全自動の洗濯機はキッチンやお風呂とは独立しておいてもいいかもしれません。

間取り図 3

 

 

④③と同じ考え方です。トイレのへの通路を利用して洗濯機を配置してみました。

 間取り図 4

 

 

また収納についても考える必要があります。もし洗濯室を切り離すのであれば洗面のまわりには必要最低限のものでよくなります。洗面台の鏡裏や、洗面台に収納がついているのは便利なのですが、あまり多いと余計な物をしまいたくなるものです。洗面台まわりはできるだけシンプルにして、シャンプーや石けん、バス用品、バスタオルなどを納める場所は別に設けるのもいいかも知れません。取り出しやすく、しまいやすい、そして中に何があるか一目でわかると便利です。洗面台まわりにはなるべく物を置かず、ホテルのようにいつもきれいに整っていると洗面台の前に立つのも、お風呂に入る時も気持ちがいいものです。

 

みなさんは洗面室をどのようにお使いでしょうか。また使いたいでしょうか。

みなさんの考えをお寄せください。


皆さまからのコメント

すみません、なぜ洗面所の向かい側に洗濯機を設置する案がないのでしょう?そうすれば洗面台、バスルームも幅広く取れますし、広くなった洗面台横にタオルなども置けますし、洗濯機上に板一枚張れば、 洗剤収納も出来ます。実家がそんな感じなので、賃貸に住んだ時、1日一時間しか使わない洗濯機がドーンと横に置いてあり、手狭な洗面台のある洗面所にビックリしました。(長野県・女性・30代)  

商品開発担当より ご意見ありがとうございます。おっしゃる通り、現状当社のプランでも洗面化粧台の向かいに洗濯機置き場を設置する事はありますが今回は、洗面室にお客様が入る事も考え、あえて生活感のあふれる洗濯機を切り離して考えてみました。また、いくら洗濯機を切り離しても収納が溢れないよう、洗濯物関係の収納についても考えていきたいところですね。特に洗濯カゴの置き場所はみなさん困っているようです。(こちらについてもM17のコラムで検討しています。)しかし、ほとんどの方が洗濯機の置き場所は洗面室が良いと答えていますので、機能面、見た目などを踏まえ今後も洗濯機の置き場所は検討していきたいと思います。
洗濯室という発想から一歩進んでユーティリティだとありがたいです。キッチンと風呂場の並びというのは家事導線的にも助かりますが、食事の匂いが洗濯物に移るのは避けたいので、間仕切りと採光面からフロストガラスなどのスライド式上吊り戸があるのがよいかと。ユーティリティには洗面処のボウルとは別に部分洗い用のボウルがあると便利です。アイロン掛けや洗濯物を畳む作業台があると助かります。洗濯小物を置ける場所も勿論ですが、洗濯カゴ(個人的にはキャスター付きのステンレスの4段スタッキングバスケット:間口30×奥行40×高さ85cmを利用しています)を置ける場所なども確保したいところです。普段から日当たりのよい部屋での室内干しをしているのですが、このユーティリティが日当たりのよい窓(あるいはバルコニーなど)に面した場所にあり、天井収納型のステンレスの物干し棒などが付いているとありがたいです。(東京都・女性・40代)  

商品開発担当より ご意見ありがとうございます。洗濯の仕方は様々ですが、やはりみなさん家事室があると便利だという声は一緒ですね。しかし、現状マンションでは家事室を作るよりもLDや洋室など部屋の広さを優先してプランを立てています。日当たりのいい場所に・・・というと尚更。スマイラボにて、以前そのようなプランを考えたコラムを出していますので、ぜひこちらもあわせてご覧ください。 (http://www.sumai-lab.net/2012/03/770/) また、アンケート回答でも多かった洗濯カゴの置き場所など様々な物の収納については今後も検討を続けていきたいと思います。
洗面室に腰が掛けられるスペースがあると良いな、と思います。お風呂上りの歯磨きの時、手洗い洗濯をしている時、肌のお手入れの時など、洗面室での立ち作業は結構あうのでちょこっと腰掛けられると楽なのになぁ・・と思いつつ椅子を置くスペースが無く諦めています。(千葉県・女性・40代)  

商品開発担当より ご意見ありがとうございます。確かに、腰かけられるスペースがあると便利ですよね。座るだけではなく、ちょっとした物を置いておくなども出来るので 色々と活用できそうです。しかし、現状の洗面室では椅子などを置くのはスペース的に厳しいものが多いのも事実です。洗面化粧台の下に入れる、壁に折りたたみ式のものをつける・・・など色々と検討してみたいと思います。
湯船の残り湯を利用しますので、洗濯機は風呂の入り口がいいです。 不便なのは、洗面所と脱衣所が一緒なこと。お風呂に入りたいけど、なかなかお風呂に入れないのです。なぜなら、コンタクトレンズ付け外し~歯みがき~ドライヤーと、家族が洗面所で使う時間が長くて、待てど暮らせど空かないからです。 お風呂の横に、脱衣所&洗濯機(目隠し付き)、扉を隔てて洗面所(洗面台2つ)が、ファミリーには理想です。(東京都・女性・50代)  

商品開発担当より 同居されているご家族が多いと確かに洗面台が中々空かない時ありますよね。脱衣と洗濯は切り離さずに、浴室のそばに置き、洗面室のみ独立していれば入浴のタイミングを気にする事はなくなりそうです。ただ、洗面室から洗濯機が遠くなりすぎると、今度は部分洗いやつけ置き洗いなどがしにくくなるかもしれませんね。 洗濯・入浴・洗面の機能をバランスよく配置するという事は今後も考えていきたいと思います。 ご意見ありがとうございました。
我が家の洗濯機置き場には、折り戸がついていますが、お客様が洗面所を使う時以外は開けてあり、ロールアップのカーテンで十分だと思います。私は、タテ型洗濯機と乾燥機を使いますから上部の棚や洗濯干し物はオプションか折りたたみ式にして欲しいと思います。(埼玉県・女性)  

商品開発担当より ご意見ありがとうございます。洗濯機上部の使い方については、色々あるようですね。基本はシンプルなパーツのみとし、オプションやご自分でその後も付け足せるなど、フレキシブルな使い方が出来るようにしておく必要がありそうです。 また、洗濯機前に折戸がつけられない場合でもオプションでロールスクリーンなどを後付けできるよう、下地を入れるべきかなども合わせて検討してみたいと思います。
私も2.が良いように思います。我が家もそうなっています。バスタブの位置が洗面台の反対側なので、ホースは伸ばせるが長くなり、浴室の入り口をふさぐ形にで不便ですので、できれば、同じ側に設置しておいて、残り湯を使い易い工夫をしてあると良いなと思います。 収納戸棚を洗濯機の上に付けたら大変便利になりました。可能ならば、少しでも広い面積があれば、軽い運動のスペースになり、洗面台の鏡も使えて便利ですよ。私は、太極拳のストレッチ体操に使っています。(千葉県・男性・70代)  

商品開発担当より ご意見ありがとうございます。運動のスペースはいいですね。アンケートでは残り湯を使っている方は少なかったのですがやはりこうしてご意見を聞くとみなさん残り湯を使用してるようですね。洗濯機と浴槽、浴室の配置については更に考えていきたいところです。また、洗濯機上の収納についても、奥行きや扉の形状など様々なものがあります。 こちらも洗濯の動作と絡めてより使い易いものを探っていきたいと思います。
限られたスペースよく表現されているとおもいます。(神奈川県・男性)  

商品開発担当より ありがとうございます。洗面室は特にスペースが狭いですが洗面、洗濯、脱衣という機能を果たさなければなりません。もちろん、洗面のみとする事も可能ですが、そうするとリビングが狭くなるなど他のスペースをいじめる事になります。大きなスペースが取れない洗面室ですが、今後も更に詳しく皆様のご意見をお伺いし、機能的ですっきりとした洗面室を目指していきたいと思います。
とてもさわやかなデザインにおどろきました。(神奈川県・男性・50代)  

商品開発担当より 今回考えたものは、どれもキッチンから洗面室へと繋がる2WAYの形をとっております。洗濯機を浴室の近くへ置いて、洗面室のみを独立させるものが人気なようです。 洗面室と洗濯機を切り離し生活感のある場所を見せず、すっきりとさせる事で気持ちの良い空間になりそうですね。ご意見ありがとうございました。
洗濯の一連の動線を考えた時、私は干すところ、を含めて考えて行きたいと思っています。(東京都・女性・60代)  

商品開発担当より ご意見ありがとうございます。洗濯は洗濯機を回し干すまでの一連の動作が間取りにも関係してきますよね。洗濯が終わった後、一度洗面室でハンガーに吊るし、バルコニーに運びたいという方もいますしバルコニーには干さずに浴室乾燥を使うという方もいらっしゃるようです。 お洗濯の仕方はそれぞれこだわりがあるようなので、動線を含め更に調べていきたいと思います。
掲載の中では、2が一番理想に近いと思います。 洗濯機とバスタブの位置が遠いと、洗濯機に風呂の残り湯を使うためのホースが付いていても使うことができません。(現在がそうなのです) 洗濯機置き場に扉を付けるならば、上部が棚になっていると更に良いと思います。 洗剤だけでなく、ピンチやハンガー等の収納ができます。 また、汚れ物を直接洗濯機に入れるのは個人的に好きではないので、汚れ物を入れておくカゴなども置けると思います。(神奈川県・女性・50代)  

商品開発担当より ご意見ありがとうございます。 洗濯機置き場の上の吊り戸棚には洗濯に使用する小物や洗剤を収納できると便利ですね。 また、あまり高いと女性には使いずらい場合もありますので高さや形状などについても検討していきたいと思います。
②が良いと思います。 風呂の残り湯使用の事を考えると③④は難しいです。子供がいると洗濯物が多い為、脱いだらその場に洗濯機(もしくは洗濯物置き)がある方が良いです。(埼玉県・男性・30代)  

商品開発担当より ご意見ありがとうございます。 やはり残り湯を使うという方はたくさんいるようですね。 また、お子様がいらっしゃると洗濯機を回す回数も増えるかもしれませんね。 ライフスタイルによって洗濯の方法は様々ですので自分の使いやすいかたちにカスタマイズできるよう可変性についても検討していきたいと思います。
②が良いです。 やはりお風呂の残り湯で洗濯をするので浴室の隣に洗濯機置き場があるのが理想です。目隠しの扉があるのも良いと思いました。(北海道・女性・30代)  

商品開発担当より 洗濯機と浴室の関係は切り離せないものですね。 みなさまおっしゃるように、目隠しの扉をつけるなど工夫をして、機能だけでなく、見た目もすっきりするような洗面室のあり方も同時に考えてみようと思います。 ご意見ありがとうございました。
②を支持します。 脱衣所のスペースをもう少し広く取れたら尚良いです。家族であっても、お風呂上がりに歯を磨く息子と「こんにちは」したくありません。 また、脱いだものはすぐ洗濯機に入れたいので、風呂近くにあるほうが良いですし。(神奈川県・女性・50代)  

商品開発担当より ご意見ありがとうございます。確かに家族であってもプライバシーがありますよね。浴室と洗濯機を切り離す事ができれば、浴室使用時には洗面化粧台が使えないなど、行動の制限も少なくなりそうです。 アンケートの結果などとあわせ、検討していきたいと思います。
確かに洗濯機回りには、色々と小物が付物ですので、ちょっと仕切ってみるだけで、物凄くスッキリしそうですね。また、生活感が出やすいものですので、見えない・見せない工夫は斬新かもしれません。私は②を支持します。(東京都・女性・40代)  

商品開発担当より ご意見ありがとうございます。洗濯機回りには洗濯洗剤や柔軟剤、ピンチハンガーや洗濯バサミなど生活感が出やすい小物が多く集まりますよね。 仕切りや扉を付けるなど洗濯機を見せない工夫が出来れば、洗濯機上に吊り戸収納をつけた場合、オープン棚にして使いやすいようにしても良いかもしれません。 洗濯機を隠す事については収納とあわせ、さらに検討していきたいと思います。
②が良いと思います。浴室の残り湯を選択時に使うのに便利そうです。(埼玉県・男性・30代)  

商品開発担当より ご意見ありがとうございます。残り湯については皆様からたくさんご意見いただいております。洗面脱衣室に洗濯機があるという、日本ならでは間取りは、単なる間取りプランの話ではなく、残り湯を使うといった暮らしの知恵と密接に結びついてきているのだと感じます。 今後もアンケートなどでさらに多くの方からご意見をいただき開発へ取り入れていきたいと思います。
①か②が良いです。シンクのそばでないと手洗いをした衣類を脱水に移しづらいです。隠すのもいいですがすっきりと存在させ(小物を完全に収納等)広さを感じられるのが良いです。(東京都・女性)  

商品開発担当より 洗濯機を隠さずとも、そのまわりがすっきりときれいに収納されていたり、片付いていれば気持ちのいい空間になりますね。限られた空間の中でどうしたら気持ちの良い空間になるか、収納も含めこれから考えていきたいと思います。ご意見ありがとうございました。
現在所有している洗濯機は、お風呂の残り湯を洗濯水として利用できるタイプの物を使用しております。節約(エコ)を考えてそのような商品を購入しておりますので、洗濯機からホースを浴槽に入れなければなりません。それを考えると②が理想です。(千葉県・男性・40代)  

商品開発担当より 残り湯をお洗濯に使用するのは「節約」だけでなく「エコ」の観点からも近年の主流になっているのかも知れませんね。そう考えるとやはり浴室の近くに洗濯機がある事は重要なポイントになります。 皆様からのご意見を十分考慮し、開発に取り入れていきたいと思います。ご意見ありがとうございました。
週1回洗濯します。ややこしい事(漬け洗いや部分洗い)はしたことがないので、シンクの近くに洗濯機がある必要は感じない。 脱衣近くに洗濯機がある必要も感じない。 時々お風呂のお湯を使うので、浴室のそばでないと困るという人はいます。 私は廊下もOKだと思います。 キッチンのそばは音が食堂やリビングまで聞こえて不愉快なので、扉で区切ってあってもNGです。(神奈川県・男性・60代)  

商品開発担当より ご意見ありがとうございます。お風呂の残り湯を使う場合は近くにないと不便ですよね。廊下など洗面室から洗濯機を取り出し、洗面室をすっきりさせるか。悩むところです。音の問題なども考慮して洗面室の開発に取り組みたいと思います。
洗濯室、いいですね。もう少し広めにとって、ユーティリティになるともっと理想的です。洗濯物はバルコニーで干す、というより、洗濯室でいったんハンガーなどにかけてからバルコニーに出し、取り込む時は、すべてハンガーごと取り込んで、洗濯室で畳んだり、仕分けたりしたいですね。 バルコニーにずっといると、日に焼けますし・・(笑) また、洗濯室兼脱衣室、というのも素敵です。脱いだものは洗うのですから!(東京都・女性・40代)  

商品開発担当より ユーティリティのように洗濯だけでなく様々な家事が出来るスペースは理想ですよね。確かに季節によってはバルコニーで洗濯物を干すのが辛い時期があります。洗濯を中心にして、関連する行動に必要なスペースをどこまで取り込むか、突き詰めて考えてゆくと、全体的に効率よく使い勝手の良い住まいになるかも知れないですね。 貴重なご意見ありがとうございました。ぜひ参考にさせていただきます。
漬け置き洗いがしやすいのが理想なのでシンクのそばに洗濯機置場があるほうがよいと思います。洗面用と洗濯用のシンクが別なのが理想ですが、現実のスペースを考えると②がちょうどよいかなと思います。(東京都・男性・50代)  

商品開発担当より ご意見ありがとうございます。確かに、洗濯とシンクの関係は切り離せないものですよね。出来れば洗面台とは別にスロップシンクがあると便利ですが、現状のマンションでは中々そのスペースを確保するのは難しくなっています。洗面室と洗濯についてはこれからも課題として考えていきたいと思います。

コメントをどうぞ

都道府県

年齢

性別
男性女性

家族形態
未婚既婚(子供あり)既婚(子供なし)

住まいの形態
マンション(所有) アパート・マンション(賃貸) 戸建て(所有)戸建て(賃貸) その他

お仕事
共働きあなたのみ配偶者のみどちらも働いていないその他

メッセージ(カタカナは全角でお願いします)

 

上記の内容でよろしければチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。

上記の内容で送信します。