M29 キッチンのかたちと大きさについて

キッチンはこの50年工業製品としての完成度を求めて「一般解」を追求してきました。その結果、幅が2250mm〜2400mmで、扉付きの収納が作業台の下と上部吊戸棚に設置されている対面型キッチンが主流になり、どの家にも同じようなキッチンが入ることになりました。

 

下のアンケート結果をごらんください。現在お使いのキッチンよりももっと大きい方がいいという方が多くいます。もちろん中には小さい方がいいという人もいますが、40代を超えると暮らし方へのこだわりが以前よりはっきりしてくるのかもしれません。

 

 

アンケート結果
質問14.現在お使いのキッチンはどのぐらいの大きさですか

アンケートグラフ

質問15.現在お使いのキッチンの大きさは十分だと思いますか

「キッチンと料理の仕方について」のアンケート
実施期間:2015年6月3日〜2015年6月22日

 

 

そこで、まずは少し小さめのキッチンをベースに置いて、そこへ必要な大きさを足してみる事を考えてみました。ベースを2150mmにして、600mmまたは900mmの作業台やコンロをもう一つ、または収納などを足すことができます。
ただし、そうなるとキッチンの配置も考えた方が良さそうです。リフォームの要望で一番多いのもキッチンですから、キッチンが簡単に改修できるように初めから考えておくのもよいでしょう。

 

間取り図

現在主流の対面型キッチンはエクステンションできるスペースが限られて、意外と可変性がなさそうです。

 

間取り図

この案はキッチンに作業台をひとつ付け足し、ダイニングと一体になるよう、部屋の中央にキッチンを持ってきました。また、壁側には食品庫を設置し収納も確保しています。

 

間取り図

 

この案ではキッチンを壁付にし、横に調理スペースと収納をエクステンションしています。

 

いかがでしょう。本来キッチンの形や配置は、流行に惑わされることなく自分の暮らし方に合わせてよく検討してみる必要があるのかもしれません。
是非皆さんのご意見をお聞かせください。


皆様からのコメント

キッチンに作業台を付加してダイニングと一体化した案が使いやすいのではないかと思いました。(埼玉県・男性・50代)

商品開発担当より
ご意見ありがとうございます。対面型キッチンは案外ダイニング側の人と話しにくかったり距離が遠いと感じました。キッチンとダイニングを一体型にすることで話がしやすくなり、また、料理を出す時もキッチンを出ないでそのまま配膳が出来るなど導線も合わせて考えてみました。タイプや使い方などは更に細かく考えていきたいところです。
オープンキッチンは掃除、片づけが行き届いていてはじめて解放感、清潔感があるおしゃれな空間になると考えていますが、一般的にそこまで片づけ、清掃しない人ほどオープンキッチンを希望する傾向があるように思います。(清掃に関心がある人は掃除の大変さ、維持のむつかしさがわかる為)きれいに維持されることを期待します。(東京都・男性・50代)

商品開発担当より
ご意見ありがとうございます。確かにオープンキッチンは解放感がありますがみなさん清掃や片づけなどが気になるようです。きれいさを維持するには、毎日のメンテナンスが大切になってきますが中々難しい問題ですよね。デザイン、解放感と使い勝手のバランスはどのようになるのがよいか改めて考えてみたいと思います。

コメントをどうぞ

都道府県

年齢

性別
男性女性

家族形態
未婚既婚(子供あり)既婚(子供なし)

住まいの形態
マンション(所有) アパート・マンション(賃貸) 戸建て(所有)戸建て(賃貸) その他

お仕事
共働きあなたのみ配偶者のみどちらも働いていないその他

メッセージ(カタカナは全角でお願いします)

 

上記の内容でよろしければチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。

上記の内容で送信します。