#88 一人暮らしのキッチン

一人暮らしだけれど、キッチンで料理を楽しみたい。そう思っている人は結構いるかもしれません。ある程度の年齢を重ね、自分の好みも知り尽くし、キッチンで料理をしながら一人の時間を楽しむような人を想定してキッチンのある暮らしを考えてみました。

 

イメージ

50歳後半、毎日ハードなスケジュールをこなすものの、休みの日や早く帰れた平日の夜は料理をしながらお酒を傾けるのが楽しみ。たまには友人を招いて気のおけない時間を一緒に過ごしたりもします。
下の絵をごらんください。コンパクトな大きさのキッチンに小さなカウンターを置いて、座って料理をし、食べながら料理をします。チーズを切ったり、ちょっと漬物を切ったり、スープを長い時間かけて煮込みながらと、キッチンで過ごすのです。

 

図面

ここではコンロをダイニングテーブルに組み込みました。2口のIH、一人の料理なら十分ですし、それでも足りない時はカセットコンロや卓上IHなどを使ってもいいでしょう。カウンターの上にはこだわりの調味料や旅先で買った思い出の調理道具などもおいて、人が来た時にはそんな旅先の話で盛り上がるのも悪くありません。思い出の写真や好きな本なども置いておくのもいいでしょう。こだわりの道具や好きなお酒に囲まれてみてはどうでしょうか。
一人暮らしのキッチン、小さくても快適なキッチン。いかがでしょう。みなさんのご意見をお寄せください。


皆さまからのコメント

キッチンはカウンターキッチンで、くつろぐのはソファーが良い。お酒は飲まないので、植物がある室内づくりがリラックスする。(大阪府・女性・60代)

事務局より
コメントありがとうございます。今回はキッチンを楽しむ視点でコラムをつくりました。昨年スマイラボでは「くつろぐ空間について」アンケートをしました。結果はくつろぐ場所として一番多かったのが「リビングのソファの上53%」でした。その他にも「寝室のベッドの上」、「お風呂の湯船の中」など色々。お時間がありましたらA023のアンケート結果もぜひご覧ください。

コメントをどうぞ

都道府県

年齢

性別
男性女性

家族形態
未婚既婚(子供あり)既婚(子供なし)

住まいの形態
マンション(所有) アパート・マンション(賃貸) 戸建て(所有)戸建て(賃貸) その他

お仕事
共働きあなたのみ配偶者のみどちらも働いていないその他

メッセージ(カタカナは全角でお願いします)

 

上記の内容でよろしければチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。

上記の内容で送信します。