#89 バルコニーにはプライバシーが欲しい

先日のバルコニーについてのアンケートでは、バルコニーで過ごすのは半数以上の人が心地よいと答えています。また、いいえ、どちらでもないと答えた方でも居心地のよいバルコニーにしたいと答えている人は71%もいました。現在していることで最も多いのはガーデニング34.4%、テーブルや椅子を置いている方も24.8%もおり、バルコニーが気持ちよくなったらしたいことは「食事」と答えている方が最も多く47%もいます。そうしたバルコニーが気持ちよくなるためにもっともニーズが高いのがプライバシーの確保46.6%というのは注目する数字です。外からみられたくない、また外を覗いているように思われたくないということなのでしょうか。バルコニーを開放的にしている海外では見られない日本的な特徴です。
そこで今の一般的なマンションでできる目隠しを2つ考えてみました。

 

 

1 手すりの内側に枠を回して簾をつける

イメージ

 

 

2 オーニングをつける

イメージ

 

 

いかがでしょう。
このようにプライバシーを確保しながら、そして暑い日差しをさえぎりながら、快適なバルコニーライフを楽しんでみる。バルコニーで食べたり飲んだりしてみるというのはいかがでしょうか。みなさんのご意見をお寄せください。

 

 

イメージ


皆さまからのコメント

マンションのバルコニーにオーニングを付けることは、区分所有法により無理だと思います。かつ共用部分なのと4階以上は、風のあおりがあり建築基準方でも確か、禁止だと思いますよ。(埼玉県・女性・50代)

事務局より
コメントありがとうございます。スマイラボはこれからの住まいを考えていく研究室です。多くのみなさまと意見を交換し理想の住まいを考えています。マンションのオー二ングは難しいかもしれませんね。固定されたものではなく、個々に取り外し可能なものをイメージしましたがお天気次第で危険な状況となるかもしれません。海外の事例や様々なアイデアで解決できることをこれからも考えて行きたいと思います。

コメントをどうぞ

    都道府県

    年齢

    性別
    男性女性

    家族形態
    未婚既婚(子供あり)既婚(子供なし)

    住まいの形態
    マンション(所有) アパート・マンション(賃貸) 戸建て(所有)戸建て(賃貸) その他

    お仕事
    共働きあなたのみ配偶者のみどちらも働いていないその他

    メッセージ(カタカナは全角でお願いします)

     

    上記の内容でよろしければチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。

    上記の内容で送信します。