リフォームの100の知恵

R036 外に日除け

夏の暑い日差しを避けるには、昔から葦簀(よしず)など窓の外で日差しを遮るのが有効です。内側に日除けをつけると窓や日除けが熱くなり、その輻射熱で家の中の空気が温まってしまいます。少し窓から離して、日除けとの間に空気層があると、なお良いでしょう。また家の中から見たときも葦簀を通してみる外の光は夏らしい風情を醸し出します。風鈴を吊り下げて夏の風情を楽しんでみてはいかがでしょうか。


コメントをどうぞ

    都道府県

    年齢

    性別
    男性女性

    家族形態
    未婚既婚(子供あり)既婚(子供なし)

    住まいの形態
    マンション(所有) アパート・マンション(賃貸) 戸建て(所有)戸建て(賃貸) その他

    お仕事
    共働きあなたのみ配偶者のみどちらも働いていないその他

    メッセージ(カタカナは全角でお願いします)

     

    上記の内容でよろしければチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。

    上記の内容で送信します。

     

    「三菱地所のリフォーム」HPへはこちら
    三菱地所のリフォーム