リフォームの100の知恵

R041 効率的に換気するには

暖房や冷房時に窓を閉め切りにすると、室内の空気は人の呼吸や調理による二酸化炭素が増加したり、床に積もった塵や埃が空気中に舞います。また家具などから放出される化学物質も体への影響が気になります。
そのため新築の建物では24時間連続の換気扇などを使って換気をすることが建築基準法で定められています。浴室やトイレから換気扇を使って排気し、リビングやダイニング、寝室や子供室に給気口を設置する方法が最も簡単です。
リフォームの場合、居室に給気口のないマンションでもダクト方式の換気システムを設置することで解決することができます。その際、暖冷房した空気が持つエネルギーを逃がさない熱交換型や、高性能なフィルター付きの換気扇を選ぶことが省エネ性や快適性にとって大切となります


コメントをどうぞ

    都道府県

    年齢

    性別
    男性女性

    家族形態
    未婚既婚(子供あり)既婚(子供なし)

    住まいの形態
    マンション(所有) アパート・マンション(賃貸) 戸建て(所有)戸建て(賃貸) その他

    お仕事
    共働きあなたのみ配偶者のみどちらも働いていないその他

    メッセージ(カタカナは全角でお願いします)

     

    上記の内容でよろしければチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。

    上記の内容で送信します。

     

    「三菱地所のリフォーム」HPへはこちら
    三菱地所のリフォーム