RT006「小さなキッチンとカウンター」(Plan 02)

「小さなキッチンとカウンター」 (プランno. 02)

 

現在は家族がみんなそろって食事をとるのは難しくなりつつあります。帰ってきたらすぐに食べられるようにキッチンの前がカウンターになっているのは便利そうです、料理をつくりながらの会話も弾むでしょう。
一つの空間にいることで、すでに食事を済ましてリビングでくつろぐ家族ともコミュニケーションができるでしょう。
高齢で一人暮らしの人たちが増えていますが、友人を誘って一緒に食事をとったり、少ない人数でのコミュニケーションにも向いていそうです。
キッチンとダイニングをコンパクトにまとめることでリビングも広い空間が確保できています。

 

イラスト

 

 

池上 錬(いけがみ れん)

池上 錬(いけがみ れん)
所属:リフォーム第三事業部 第1グループ
ゼネコンで現場管理の経験もあり、マンション、戸建てのどちらのリフォームも多数経験しています。
リフォームのことならお任せください。
趣味は海外旅行で様々な刺激や経験のため、年に1度は長期滞在を続けています。


コメントをどうぞ

    都道府県

    年齢

    性別
    男性女性

    家族形態
    未婚既婚(子供あり)既婚(子供なし)

    住まいの形態
    マンション(所有) アパート・マンション(賃貸) 戸建て(所有)戸建て(賃貸) その他

    お仕事
    共働きあなたのみ配偶者のみどちらも働いていないその他

    メッセージ(カタカナは全角でお願いします)

     

    上記の内容でよろしければチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。

    上記の内容で送信します。