リフォームの100の知恵

R053 書斎の場所

書斎という専用の部屋をもっている人は少ないかもしれません。しかし家族の一世帯数の推移や少子化によって使わない部屋がある人もいるかもしれません。
書斎の場所はあえて南側や日当たりの良い場所にする必要はありません。かえって少し暗くなりがちな家の中央部を有効に使えます。
書斎は仕事だけでなく、子供が宿題をしたり、奥さんがが副業や家事などをする場所としても便利でしょう。またこうした書斎や書斎コーナがあることでリビングルームや寝室にものが散らかりにくくなります。ぜひリフォームの時には多目的でもありながら書斎などをつくることをオススメします。


コメントをどうぞ

    都道府県

    年齢

    性別
    男性女性

    家族形態
    未婚既婚(子供あり)既婚(子供なし)

    住まいの形態
    マンション(所有) アパート・マンション(賃貸) 戸建て(所有)戸建て(賃貸) その他

    お仕事
    共働きあなたのみ配偶者のみどちらも働いていないその他

    メッセージ(カタカナは全角でお願いします)

     

    上記の内容でよろしければチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。

    上記の内容で送信します。

     

    「三菱地所のリフォーム」HPへはこちら
    三菱地所のリフォーム