リフォームの100の知恵

R055 人を泊める、ゲストルームをつくる

昔の家ではよく遠方から来た親戚や友人を家に泊めたものでした。今ではそういうことが少なくなりましたが、最近の少子化や家族の世帯人数が少なくなる傾向で部屋が余っているという人はいるかもしれません。そんな時にいつでも人が来て泊まれる空間にリフォームしてみるのはいかがでしょう。ゲストルームとして予め部屋を用意しておくことで、友人などを招きやすくなります。外で食事をするより家の中で食事や語らいをするなどゆっくりと過ごせます。また高齢化によって一人暮らしの人も増えています。お子さんやお孫さんが気兼ねなく泊まれるようにすることで一人暮らしの孤独感も薄らぐかもしれません。


コメントをどうぞ

都道府県

年齢

性別
男性女性

家族形態
未婚既婚(子供あり)既婚(子供なし)

住まいの形態
マンション(所有) アパート・マンション(賃貸) 戸建て(所有)戸建て(賃貸) その他

お仕事
共働きあなたのみ配偶者のみどちらも働いていないその他

メッセージ(カタカナは全角でお願いします)

 

上記の内容でよろしければチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。

上記の内容で送信します。

 

「三菱地所のリフォーム」HPへはこちら
三菱地所のリフォーム