リフォームの100の知恵

R062 樹種を知ろう

チークやオーク、ローズそして桜など床材には昔から使われてきたものから、最近ではアカシアなど草木系の素材も多くあり選択の幅も広がっています。狂いの問題もありますが、無垢材の厚みのあるもの(一般的には15mm~19mmで合板より厚いもの)は存在感があり、本物がもつ質感も味わえます。遮音などの問題で貼り方に工夫が必要ですが、傷がついても削ることで補修ができます。
施工担当者とよく相談して自分の好みにあったものを見つけてください。床の色や素材が家全体の雰囲気をほぼ決めると言えますので慎重に選びましょう。


コメントをどうぞ

都道府県

年齢

性別
男性女性

家族形態
未婚既婚(子供あり)既婚(子供なし)

住まいの形態
マンション(所有) アパート・マンション(賃貸) 戸建て(所有)戸建て(賃貸) その他

お仕事
共働きあなたのみ配偶者のみどちらも働いていないその他

メッセージ(カタカナは全角でお願いします)

 

上記の内容でよろしければチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。

上記の内容で送信します。

 

「三菱地所のリフォーム」HPへはこちら
三菱地所のリフォーム