コラム 〜これからの暮らし方について、特にマンションの暮らしに関する様々なアイデアをみなさんと一緒に考えていきたいと思います。〜

#86 雨を感じるバルコニー

梅雨の季節です。雨がふるとどこか、物悲しい、そんな気持ちも起きるものです。しかし雨は自然の恵み、人間の生活の中でなくてはならないものです。時間の余裕がなくなっている現代人にとって雨が降るのを眺めて時間を過ごすというような … <続きを読む>


#85 nLDKの行方 2・人を気軽に招いて泊める

前回のコラムで「nLDKの行方」と題して、個室を充実させて、大人の家族が一緒に住むということ、そして夫婦も共働き、寝室も別室の案を書いたところ多くの方から反響をいただきました。そこで今回はもう一つ、それぞれの個室にトイレ … <続きを読む>


#84 nLDKの行方・夫婦別室について

夫婦であってもそれぞれ独立した寝室をもつということについて考えてみたいと思います。またそのことを考えるにあたって、それぞれ個別に持ちたい機能がどの程度あるのかも考える必要があるかもしれません。プライバシーの問題なのか、ま … <続きを読む>


#83 玄関と宅配便について 〜住み込みの管理員がいたら

以前、宅配ボックスを玄関先まで持ってきてはどうかというコラムを書いたことがあります。宅配や食配のサービスはますます盛んに、コンビニやスーパーでも家まで配送してくれるサービスも始めています。様々な配送物を集合のメールボック … <続きを読む>


#82 ものの持ち方について その2 〜「貸すことと借りること」

最近、毎月定額で洋服を何着でも借りられるという便利なサービスが生まれています。


#81 コンパクトに暮らす 03 〜若い人と高齢の人が一緒に暮らすこと

今回は“コンパクトに暮らす”、3回目です。 1回目は、専有部分のアイデアについて


#80 コンパクトに暮らす 02 —共用部分を考える「サービスアパートメント」と「シェアハウス」

今回も前回に引き続きコンパクトな都心のマンションについての話をしてみようと思います。


#79 コンパクトに暮らす 01 —都心の便利な小さな部屋

今回は賃貸マンション、しかも小さな部屋について考えてみようと思います。


#78 小さな窓を組み合わせて大きな窓をつくる

今回は窓について書いてみようと思います。


#77 定年を迎えてからのキッチン ~作りながら食べる~

定年を迎えると暮らし方に大きな変化が訪れます。それは家族と一緒にいる時間が多くなることです。