コラム 〜これからの暮らし方について、特にマンションの暮らしに関する様々なアイデアをみなさんと一緒に考えていきたいと思います。〜

#81 コンパクトに暮らす 03 〜若い人と高齢の人が一緒に暮らすこと

今回は“コンパクトに暮らす”、3回目です。 1回目は、専有部分のアイデアについて


#80 コンパクトに暮らす 02 —共用部分を考える「サービスアパートメント」と「シェアハウス」

今回も前回に引き続きコンパクトな都心のマンションについての話をしてみようと思います。


#79 コンパクトに暮らす 01 —都心の便利な小さな部屋

今回は賃貸マンション、しかも小さな部屋について考えてみようと思います。


#78 小さな窓を組み合わせて大きな窓をつくる

今回は窓について書いてみようと思います。


#77 定年を迎えてからのキッチン ~作りながら食べる~

定年を迎えると暮らし方に大きな変化が訪れます。それは家族と一緒にいる時間が多くなることです。


#76 定年後の暮らしと家について

会社に勤めている人の多くは65歳で定年を迎えるのではないでしょうか。


#75 空き家を積極的に利用する

みなさんの中には空き家を持っている人はいるでしょうか。または知り合いの人や近くの家でも


#74 住まいを面積でなく体積で考える

家を考えるとき、普通は家の大きさを面積で考えます。しかし、もし天井の高い家があったならどうでしょう。


#73 家で持てない物を仕事場で共有する 〜会社にいくもうひとつの楽しみ

今回提案したいのは、特に一人では所有しにくい大工道具などを共同で使える工作室についてです。


#72 窓辺のしつらえ

窓は家の外と中をつなぐ大事な場所、そこには様々なドラマが生まれます。例えばおばあちゃんが