R075 友達の家に行こう

友達の家で食事をとるのはお薦めです。人の家に行くと様々なリフォームのヒントがあります。また食事をご馳走になるだけでなく自分もつくってみてはどうでしょう。参加することでキッチンの使い勝手やパーティーメニューの研究にもつなが … <続きを読む>


R074 旅に行こう

旅は様々な暮らしのヒントにつながります。長い旅に出れば本当に自分に必要な物は何かを知ることにもなります。また多様なインテリアにも出会うことができます。ホテルやレストラン、街中のカフェなどで出会うしつらえは参考になりますし … <続きを読む>


R073 バリアフリーについて考えてみる

機能さえ満たせばいいということでなく美しいデザインにも気を配りましょう。とかく高齢者対応のものは機能優先になりがちです。手すりや腰掛け、ドアの取っ手など、使いやすいことはもちろんですが、見た目にも美しいことが日々の暮らし … <続きを読む>


R072 インテリアショップに行ってみよう

家具や照明のインテリアショップを回るのは楽しいものです。建築を間取りから考えることも大事ですが、自分の好みの持ち物から考えるという方法もあります。お店では家具に合わせてインテリアなども一緒に展示していることが多いものです … <続きを読む>


R071 2列配置のキッチン

キッチンカウンターを2列に平行に並べるというのはよく見かけます。その場合コンロとシンクをどのようにおくか自分の料理のスタイルによって考える必要があります。よく見かけるオープンキッチンはシンクやコンロともにダイニング側にお … <続きを読む>


R070 組み合わせのキッチン

大きなキッチンを持ちたいというのは多くの人の希望です。とはいえ家の大きさには限りがあります。そこでキッチンの奥行きと高さにに合わせて幅600ミリほどのカウンターを一つまたは二つ用意しておくというのはとても便利です。下に車 … <続きを読む>


R069 間接照明

間接照明によって家の空間は大きく変わります。光源を直接みせずに、壁や天井に照明を反射させていくことでやわらかな光となり、素材の質感などが際立ちます。また陰影ができることで空間に奥行き感もでます。家の動線を考えて目線の先を … <続きを読む>


R068 自分でクロスを貼ってみる

ペンキ塗装と比べて壁紙は、柄や素材のバリエーションがあるのが魅力です。 壁全てではなく一面だけにクロスを貼っても部屋の雰囲気はがらりと変わります。 壁紙を剥がして土台の壁を平らに整えたり、大きな紙に糊をつけるのは少しコツ … <続きを読む>


R067 夫婦の寝室

最近のリフォームでは寝室を小さくしてリビングを大きくするというのが一般的な傾向ですが、夫婦の寝室を充実させて、書斎コーナーをつくったり、昼寝ができるような椅子を置いたり、映画鑑賞をゆっくり楽しめるようにしつらえるのもよい … <続きを読む>


R066 黒板塗料

黒板塗料をご存知でしょうか。この塗料を塗ると、そこにチョークで文字や絵が描けるようになります。家の中の壁にぬることでメッセージボードや好きな絵を描いてインテリアの一部にしたりもできます。またインテリアとしても白い壁が多い … <続きを読む>